ニキビケアで治療だ!にきび跡に悩まない!

ターンオーバーを正常に保つ

素肌のターンオーバーは、基本的に28日周期で行われます。

これは自律神経の働きによるものです。

しかし日常生活の不摂生がターンオーバーを阻害し、正常な周期
や効率を保てなくなるのです。


例えば紫外線は、皮膚にダメージを与えることは皆さんもご存知
のことと思います。

この紫外線によって皮膚にダメージを負うと、肌の細胞はこれを
早く治そうとし、ターンオーバーの周期を早めます。

しかしターンオーバーの周期が早くなってしまうと、適切な細胞
分裂がなされず、本来は垢となって剥がれ落ちていくべきものが、
表皮に残ってしまいます。

これが色素沈着の原因になり、紫外線によるシミやソバカスなど
の原因になるわけですね。


そこで皆さんUVカット化粧品を利用されますが、実はこれが肌に
大きな負担をかけるものが多く、ターンオーバーを阻害して肌の
老化を促進してしまうという危険性を多分に含んでいます。

そこでターンオーバーが最も活発になる時間帯までには、しっか
りと化粧を落としきり、正常なターンオーバーがしっかりと行わ
れるよう準備しておくと良いのです。

ページ上部へストレスを旅行で対策